宝くじを当てよう!

赤は、勝負運をアップするパワーがあります。

宝くじに当たりたいならこの赤のインテリアグッズを相性のいい東に置きましょう。

また、勝負には直感力も必要になるので、南に一対の観葉植物も置いて直感力を高めます。

さらに、西に黄色のグッズ、北に預金通帳や印鑑を置いて、北枕で寝ると金運が養えます。

買うときは、太陽を背にして買ってください。

買ってきた宝くじは、ワインレッドやピンク、イエロー、また赤系ではないのですが、
ラベンダー色の袋に入れて、北方位にしまっておきます。

その際、100円~300円程度の小額でも構わないので、
以前当たった当たりくじと一緒に保管することで、「勝ち運」がつきます。

さらに、招き猫やその他、風水ラッキーアイテムと一緒に置くと当たる確立が上がります。

宝くじを神棚や仏壇にお供えするのはタブーです。

また、トイレに雑誌類を置くと、くじがハズレやすくなってしまうのでやめましょう。

懸賞運をアップしよう!

懸賞の応募ハガキを書くのは、
窓から日光がふり注ぐ南の部屋で、昼の11時~12時に南を向いて書くのベストです。

南にリビングや寝室、ダイニングがなかったり、南に窓がなく光が入らないときは、
部屋の南側に太陽のかわりになる照明器具を置き、それをはさむように一対の観葉植物を置くことで、
代わりになります。

ハガキは部屋の西側にある黄色いものに包んでしまうか、
北側にオレンジ色か白いものに包んでしまっておきます。

金運を高めることも必要ですから、
家全体や寝室やリビングの西側に黄色いものを置いてください。

懸賞を当てるためには、できるだけたくさんの情報を集め、
数多くの懸賞に応募することも大切ですから、テレビやラジオ、雑誌などの情報源を東にまとめます。

パソコンで情報を得ている方はパソコンも東に。赤いグッズも一緒に置きましょう。

寝室では南にベッドやふとんを寄せ、南枕で寝てください。

ベッドカバーや枕カバーなどのファブリックはオレンジ色や紫がかったピンク、
黄色の花柄やストライプがベスト。

ギャンブル運をアップしよう!

ギャンブルに勝ちたいなら、金の気と火の気を強烈にすること。

ゴールドのネックレスを身につけたり、赤やアニマル柄の洋服を好んで着るようにしましょう。

リビングには「ヒキュウ」を置きましょう。

「ヒキュウ」は、財運を呼び込む力に優れた想像上の風水動物で、
特にギャンブルなどの「偏財」を集める効果がずば抜けています。

置き場所としては、リビングの中央から見て、
東北のコーナーに部屋の中心を向けて置くのが最適。

また、勝負の流れを読む必要がありますから、トイレの照明を明るくすること。

そして鏡を置くと、勝負に出るタイミングをうまくつかめます。

馬券などは白い紙に包み、財運のある東か南に置くことをお勧めします。

たとえば、ギャンブルに必要な決断力を磨くためには東、インスピレーションを磨くには南です。

東に赤い花を飾ったり、南に観葉植物を置くのもいいでしょう。